「ほっ」と。キャンペーン

クリスマス・イヴのワイン

クリスマス・イヴということで、ワインを2本開けました。

c0266524_23402672.jpg


レカルド ブリュット ナチューレ 2007

このCAVAは、S先生と某デパートでやっていたワインフェアで購入。

試飲して、S先生は一言、「いいですね・・・」と。

僕も試飲したが、抜栓3日目のCAVAに、特に感動は無かった。

ブースを離れてから、先生曰く、「抜栓3日目にしては、良いですよ」とのコメントにも

「そうなんだ~」くらいにしか思わなかった。

当日は、先生はこのCAVAを購入していたが、僕はなにも購入しなかった。

しかし、どうにも気になって、後日こっそりと一人で購入しに行った。(笑)

今回、はじめて開けたてwを飲んだ感想。

口に含むと、舌先がピリピリする。

グラスを重ねても、全く飲み飽きる気配がない。

軽く1本、開けそうな勢いを、セーブして、1/3ほど残してみた。

あのときの再確認ではないが、3日目まで毎日、飲んでみるつもり。

c0266524_23504437.jpg


マゾワイエール・シャンベルタン ドメーヌ・カミュ・ペール・エ・フィス 2002

グランクリュだが、前出のCAVAとは反対に、非常に残念な感じ。

まず、すごくシャバシャバしている。

香りも弱々しく、グランクリュのポテンシャルを体感できなかった。

これも1/3を残して、終了した。

シンクに流すのもなんなので、とりあえずチビチビと飲みきるつもり。

それか、料理酒にしてしまうかな・・・。

飲んだ当日に撃沈せず、こうしてブログを書けるのからも、僕を知っている人なら

想像いただけると思う。

ともかく、残念な1本だった。
[PR]
# by hoshina-ly3p | 2012-12-24 23:58

ヴァルデラヴィア・カバ・ブリュット

一昨日の仕事の帰りに、地元の輸入食品の販売店で購入して飲んだ。

自宅に手頃な泡の在庫を切らしたので立ち寄って、スタッフから薦められたCAVA。

スタッフは、「ワイン○国の、なんちゃらと言う企画で選ばれて云々・・・」と言っていたが、

僕は完全に値段買い。(爆笑)


c0266524_14293156.jpg


¥899円の価格から過度な期待はしていなかったが、前記の金額ならコストパフォーマンスは

良いと思った。¥1000円以上だと、選択肢も広がるだろう。

翌日にボトルにのこっていた一杯分を飲んだが、これも許容できるレベルだった。
[PR]
# by hoshina-ly3p | 2012-12-24 14:40

初滑り

今シーズン初めて、ゲレンデに行ってきた。

先月から、「雪が降ったら泊まりがけで行こう♪」と思って、スケジュールを空けていた。

今年は、何年かぶりに、クリスマス前にまとまった量の雪が降り、出かけたタイミングでは、

ほぼすべてのコースが滑走出来るコンディションになっていた。

c0266524_15472736.jpg


ところで、このエリアへのアクセスは、いつもは中央自動車道を使うのだが、今月上旬に

発生したトンネル災害で通行止めとなっているので、今回はS先生に車を出してもらい、

千葉から外環→関越→上信越自動車道ルートで迂回した。自宅から片道約300キロ、

S先生の自宅からだと、約400キロの行程となる。S先生、ありがとうございました。


スキーの方は、天気にも恵まれ、またゲレンデコンディションもまずまずな環境だったので、

文字通り、良い滑り出しをすることができたw 今シーズンは、どのくらい滑る事が出来るか

今の時点では、はっきりしないが、少しでも上達出来るよう、精進したい。

初滑りなのに、15時過ぎまで滑ってしまい、いつもの宿へとお世話になる。

c0266524_1604814.jpg

今回、ディナーで飲んだワイン。

S先生の「ドメーヌ・ルフレーヴ マコン・ヴェルゼ2010」

僕の「ポール・ラトー ピノ・ノワール ソロモンヒルズ サンタマリアヴァレー 2009」

話はそれるが、僕の場合、初日は睡眠不足からか体調がベストでない場合が多く、今回も

例に漏れず、ディナー前に軽く仮眠して起きたときは、なんとなく調子が悪かった。

以前、S先生から「食前の泡は、食欲を促し、体調に良い方向に作用する」と言われていたので、

グラスでスパークリングをお願いした。

【実は、今回も先生は、ケースで今シーズンに飲むワインの一部を持ってきていて、その中にボランジェ

も密かに(?)入れていた。S先生、期待に添えず申し訳ないです】

コレが良かったのか、除々に体調も回復して、最終的にはほぼ問題ないまでによくなった。

ワインは、S先生のブログに詳しい。

ルフレーヴは、期待を裏切らない品質。どっしりとしたボディに優しい香りが印象的でした。

ポール・ラトーは、グラスを手に取ると、すばらしい香りとフルーティーな味わいが、自分の好みにピッタリ

でした。

c0266524_16321089.jpg


今回の選定にあたって、セラーの在庫から、S先生に選んでもらったんですが、その的確なセレクトには

いつも驚きます。僕の好みを理解して、それに合い、且つ飲み頃な銘柄をぴたりと当てるんですよね。

とてもマネできません。業界人と間違われるのも、仕方ないですねw

c0266524_16353771.jpg


次回は、年明けの1月上旬を計画しています。
[PR]
# by hoshina-ly3p | 2012-12-21 16:40


自分の趣味の話題を中心に、日記代わりに書いてます。


by saisoku

プロフィールを見る
画像一覧