コドーニュ クラシコ セミ セコ

ちょっと遅くなりましたが、今年も宜しくお願い申し上げます。


さて、私事ではあるが、仕事の性質上、年末年始は休んだ事がほとんどない。

今年は、昨年末から2日まで仕事で、しかも2日は帰宅時間が23時前。

正月といっても、生活のリズムとしては、普段となんら変わりない。

ということで、ワインもこれ。

本当は、BRUTのほうが、より好みではあるが、近くで販売している店をみつけられず、

これを購入した。

気負わないで飲めて、オールマイティさがとても気に入っている。

c0266524_18525589.jpg

[PR]
# by hoshina-ly3p | 2013-01-03 19:11

シャトー オー グリニョン

珍しく、ボルドー。

なんか、某有名シャトーにそっくりな名前。

Google先生で、ググッてみると、ボルドー五大シャトーの元醸造家が

プライベートで作っているらしい。

c0266524_0232674.jpg


熟成に、そこのシャトーで使った樽を使用するなどしているそう。

エチケットのデザインの由来などもあるらしいが、ここでは割愛w

1500円弱で購入したが、この価格で購入できるのであれば、

コスパは十分かも。
[PR]
# by hoshina-ly3p | 2012-12-31 00:37

サンテロ ピノ シャルドネ スプマンテ

これも、メジャーなスパークリング。

手頃な泡の在庫が無くて、仕事の帰りにスーパーで購入。

ちょうどクリスマス時期だったので、試飲を出していた。

c0266524_238181.jpg


辛口ながら、それが長続きしないのは、価格相応な感じ。

1000円半ばの価格とのバランスから考えると、もっとコストパフォーマンスに

優れたモノは、比較的容易に探せるだろう。
[PR]
# by hoshina-ly3p | 2012-12-29 23:06

クリスマス・イヴのワイン

クリスマス・イヴということで、ワインを2本開けました。

c0266524_23402672.jpg


レカルド ブリュット ナチューレ 2007

このCAVAは、S先生と某デパートでやっていたワインフェアで購入。

試飲して、S先生は一言、「いいですね・・・」と。

僕も試飲したが、抜栓3日目のCAVAに、特に感動は無かった。

ブースを離れてから、先生曰く、「抜栓3日目にしては、良いですよ」とのコメントにも

「そうなんだ~」くらいにしか思わなかった。

当日は、先生はこのCAVAを購入していたが、僕はなにも購入しなかった。

しかし、どうにも気になって、後日こっそりと一人で購入しに行った。(笑)

今回、はじめて開けたてwを飲んだ感想。

口に含むと、舌先がピリピリする。

グラスを重ねても、全く飲み飽きる気配がない。

軽く1本、開けそうな勢いを、セーブして、1/3ほど残してみた。

あのときの再確認ではないが、3日目まで毎日、飲んでみるつもり。

c0266524_23504437.jpg


マゾワイエール・シャンベルタン ドメーヌ・カミュ・ペール・エ・フィス 2002

グランクリュだが、前出のCAVAとは反対に、非常に残念な感じ。

まず、すごくシャバシャバしている。

香りも弱々しく、グランクリュのポテンシャルを体感できなかった。

これも1/3を残して、終了した。

シンクに流すのもなんなので、とりあえずチビチビと飲みきるつもり。

それか、料理酒にしてしまうかな・・・。

飲んだ当日に撃沈せず、こうしてブログを書けるのからも、僕を知っている人なら

想像いただけると思う。

ともかく、残念な1本だった。
[PR]
# by hoshina-ly3p | 2012-12-24 23:58

ヴァルデラヴィア・カバ・ブリュット

一昨日の仕事の帰りに、地元の輸入食品の販売店で購入して飲んだ。

自宅に手頃な泡の在庫を切らしたので立ち寄って、スタッフから薦められたCAVA。

スタッフは、「ワイン○国の、なんちゃらと言う企画で選ばれて云々・・・」と言っていたが、

僕は完全に値段買い。(爆笑)


c0266524_14293156.jpg


¥899円の価格から過度な期待はしていなかったが、前記の金額ならコストパフォーマンスは

良いと思った。¥1000円以上だと、選択肢も広がるだろう。

翌日にボトルにのこっていた一杯分を飲んだが、これも許容できるレベルだった。
[PR]
# by hoshina-ly3p | 2012-12-24 14:40


自分の趣味の話題を中心に、日記代わりに書いてます。


by saisoku

プロフィールを見る
画像一覧